ルパン三世最大のヴィラン!?『魔術師と呼ばれた男』と『ベレッタM1934』

『ルパン三世』である。しかもファーストである。 ノワールでハードボイルドな世界が、当時の子どもたちに直撃したのである。 今でこそ『カウボーイビバップ』のように「お子様お断り」みたいなアニメが、普通のラインナップとして出て

続きを読む

ベレッタの革命!?異端!? ベレッタM8000シリーズ

ベレッタ、と言えば、皆さん何を思い出すだろうか?真っ先に上るのは、やはり流麗なデザインだろう。 ふくよかな女性を思い起こさせるデザインは、唯一無二。さすがイタリア産! フェラーリに匹敵する美しさ。 しかし、その美しさを支

続きを読む

ポケットの中のベレッタ。ウエスタンアームズM1934、M84F

エアソフトガンメーカー、ウエスタンアームズといえば、コルトM1911と同じぐらいベレッタM92Fが代名詞になっているのではないだろうか。 『ダイ・ハード』『男たちの挽歌』はては『魔法少女まどか☆マギカ』バージョンまで、そ

続きを読む

『東京マルイ』は偉大だ!ウェスタンアームズ、およびマルシンと比較してみる

『東京マルイ』は偉大だ。安価で性能抜群。しかもラインナップも万人にウケる銃から、マニア向けまで、すべてがそろっている。 ならば、他メーカーはどうか?東京マルイが「超・優等生」なのか、他のメーカーと比較してみる。 今回は2

続きを読む

なぜゴルゴはかの銃を選んだか?AK-47 vs M16

小銃。アサルトライフルといえば、真っ先に思いつくのはなんだろうか?ここでガーランドとかシュマイザーとーか挙げる方は、まずおるまい。やはり、M16とAK-47・カラシニコフだろう。 アサルトライフルのアイコンとも呼べるこの

続きを読む

本当に「さらば」!?『あぶない刑事』最新のガン・モード

1月3日、とうとう公開された『さらばあぶない刑事』。 トレーラーの中にも、まったく30年のギャップを感じさせない、あの名調子とともに、「トレンディ刑事」がよみがえっている。まずはこれに驚いた!昨今の刑事ドラマ。やれ「リア

続きを読む

He’s backな今こそターミネーター第1作。そしてその脇役 AMTハードボーラー

ついに奴が帰ってきた!その名は「ターミネーター」 そう、80年代に、俺達の心を恐怖のズンドコに叩き込んだ、映画『ターミネーター』。赤く光る目。ヘビィメタルの骨格。「ヒト」から余計なものを取っ払ったスケルトン。それは恐怖の

続きを読む